利用規約

本規約はユーザーと当グループとの間の、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。


禁止事項

ユーザーは、本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
重要
サイト内の画像や文章等の自作発言、無断転載、再配布禁止(個人で楽しむ事に関しては問題なし)
・商用、会社利用の場合は必ずご連絡くださいませ。
・誹謗中傷を目的とした内容への使用
・アダルトサイトでの使用
・思想活動、違法や犯罪行為、宗教活動への使用
・非営利活動においては、基本的に自由に使っていただいて問題ございません。
しかしメンバー間、その他営利活動においても当グループで制作した創作物は一度ご相談ください。(禁止ではないものもあるため)
当グループ で制作した創作物は基本的には、著作権は グループ のメンバーのものとなります。
■その他
・法令または公序良俗に違反する行為
・犯罪行為に関連する行為
・ 当グループ のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
・ 当グループ のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
・ 当グループ のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
・その他, 当グループ が不適切と判断する行為
・ 当グループ ,本サービスの他の利用者または第三者の知的財産権,肖像権,プライバシー,名誉その他の権利または利益を侵害する行為
・過度に暴力的な表現,露骨な性的表現,人種,国籍,信条,性別,社会的身分,門地等による差別につながる表現,自殺,自傷行為,薬物乱用を誘引または助長する表現,その他反社会的な内容を含み
・他人に不快感を与える表現を,投稿または送信する行為
・営業,宣伝,広告,勧誘,その他営利を目的とする行為( 当グループ の認めたものを除きます。),性行為やわいせつな行為を目的とする行為,面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為,他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為,その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
・宗教活動または宗教団体への勧誘行為
・その他, 当グループ が不適切と判断する行為


免責・賠償請求

・ 当グループ の債務不履行責任は, 当グループ の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
・ 当グループ は本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。
・禁止事項を犯した場合、法的手段を取る可能性もございます。


利用規約の変更について

総論(全てのステークホルダーに適用される項目)
大原則

ReDOは、事業活動を行う全ての国・地域において、適用される法令・ルールを遵守します。
法令・ルールで判断できないときは、「ReDo行動規範」(以下「本行動規範」という)の趣旨にかなった誠実な行動をとります。

<ReDoの行動規範>

①各国・各地域の法令・ルールの遵守
・ReDoは、活動を行う全ての国・地域において、自らのコンテンツに関連する法令・ルールを理解し、これを遵守します。
②本行動規範の実践
・ReDoは、「本行動規範」に従い、活動します。また、「本行動規範」に違反する行為を発見したときは、直ちに運営に報告、対処します。
③専門部門への相談
・ReDoは、倫理・コンプライアンスにおいて専門性が求められ判断に迷うときは、必ず専門家に相談します。

クライアント
1.クライアント第一の活動を心がける
<ReDoの行動規範>

①サービスの説明・表示
・ReDoは、サービスに係る説明・表示に関し、関連する法令・ルールを遵守し、正しい情報を提供するとともに、クライアントの誤解を招くおそれのある表現はしません。
②お客様の声への誠実な対応
・ReDoは、クライアントの声に真摯に耳を傾け、事実に基づき迅速かつ誠実に対応します。また、クライアントの声を活動の改善に役立てます。
③自らの言動に対する責任
・ReDoは、自らの言動がグループやブランドに対する信頼に直結することを強く認識し、活動に当たっては誠実な言動を貫きます。

メンバー
2.メンバーの成長と安全で活動しやすい環境づくり

ReDoは、全てのメンバーの人権や価値観の多様性を尊重し、メンバー1人ひとりが自己の能力や適性をいかし、成長できる風土の醸成に努めます。そして、メンバーの成長をグループの成長へつなげていきます。

<ReDoの行動規範>

①メンバーの成長
・ReDoは、現状に満足することなく、一人ひとりが能力を最大限に発揮し、目標に向かい挑戦し続けます。
②コミュニケーション
・ReDoは、活動を円滑に遂行するために、メンバー同士で日頃から十分なコミュニケーションをとることを心掛けます。
万一、事故・トラブルが発生したときや、そのおそれが生じたときは、一人で抱え込まず、メンバー同士で双方向のコミュニケーションをとって迅速に対応します。
③安全・衛生
・ReDoは、グループの安全・衛生に関する法令・ルールとその運用状況を確認し、安全で衛生的な活動環境をつくります。
④違法薬物の禁止
・ReDoは、正常に活動を遂行するために心身の健康の維持に努め、正常な活動の遂行を妨げる違法薬物や規制薬物などを所持・使用しません。
⑤ハラスメントの禁止
・ReDoは、精神的、肉体的であるかを問わず、相手を傷つけるような言動やあらゆるハラスメントを行いません。

社会
3.持続可能な社会への貢献

ReDoは、活動を通じて社会的課題の解決に取り組み、持続可能な社会の発展に貢献します。
また、全ての活動を通じて、人権を尊重します。

<ReDoの行動規範>

①責任ある飲酒
・ReDoは、酒類は日々の暮らしに喜びと潤いをもたらす一方で、飲酒運転、未成年者飲酒、妊産婦飲酒、大量飲酒などの不適切な飲酒には様々な問題が生じることを理解し、不適切な飲酒の撲滅に努めます。
②人権の尊重
・ReDoは、個人の人権と多様性(ダイバーシティ)を尊重します。
また、国籍・人種・民族・宗教・思想・性別・年齢・障がい・性自認・性的指向・雇用形態などによる差別や、個人の尊厳を損なう行為を行いません。
・ReDoは、人権問題に関する法令・ルールについて正しく理解し、強制労働・児童労働など、非人道的な行為を行いません。また、ビジネスパートナーに対しても同様の対応を求めます。

4.贈収賄の禁止

ReDOは、何人に対しても贈収賄行為を行わず、公正で健全な関係を維持します。
また政治的、宗教的中立の立場を維持します。

<ReDoの行動規範>

①贈収賄の禁止
・ReDoは、各国・各地域の贈収賄防止に関する法令・ルールを正しく理解し、公務員や公務員に準ずる者に対する贈収賄行為は行いません。
・ReDoは、取引の開始や維持を目的とした法令・ルールに抵触するまたは社会通念を超える接待・贈答・寄付など、贈収賄と疑われる行為は行いません。
②違法な政治献金の禁止
・ReDoは、自己のビジネスに影響を及ぼす政治活動に関して政治献金を行う必要がある場合には、各国・各地域の法令・ルールにより定められた範囲で、手続きにのっとり行います。

5.ビジネスパートナーとの公正・健全な関係の構築

ReDoは、個人法人問わずビジネスパートナーを、品質、価格などの条件を基に総合的に評価し、選定します。
また、ビジネスパートナーと公正で健全な関係を維持し、お互いの価値向上に努めます。

<ReDoの行動規範>

①健全な取引関係
・ReDoは、ビジネスパートナーの選定においては、クライアントの安全・安心を最優先に、品質・価格・納期・安定供給・コンプライアンスや環境に対する姿勢・人権尊重などを総合的に評価し、これらを踏まえた健全な取引関係を構築します。
②公正な取引関係
・ReDoは、ビジネスパートナーに対して、各国・各地域の競争法などの公正な市場競争に関する法令・ルールに抵触するような取引条件を設定するなど、不公正な取引は行いません。
③適正な接待・贈答
・ReDoは、金銭の提供や社会通念・常識を超える接待・贈答その他の便宜を一切要求しないことはもちろん、ビジネスパートナーから一切受領もしません。
④反社会的勢力等との関係遮断
・ReDoは、反社会的勢力やマネーロンダリングなどの違法行為に携わる者とは、一切の関係を持ちません。

6.公正な競争関係の維持

ReDoは、各国・各地域で適用される競争法などの公正な市場競争に関する法令・ルールを遵守し、公正かつ透明な取引をします。

<ReDoの行動規範>

①カルテルの禁止
・ReDoは、競合他社を含む他の事業者と、公正な競争を阻害する合意につながる行為は行いません。
・ReDoは、各国・各地域の競争法などの公正な市場競争に関する法令・ルールを遵守し、競合他社との間でこれらに抵触する重要情報の交換やカルテルと疑われる行為は行いません。
②不公正な取引行為の禁止
・ReDoは、再販売価格の拘束や取引条件の不当な制限など、各国・各地域で禁止されている公正な競争を阻害する取引につながる行為は行いません。
・ReDoは、市場において支配的な地位を利用して、不当に他の事業者の事業活動を制限・排除することにつながる行為は行いません。

7.グループ価値の向上と資産の管理

ReDoは、持続的な利益創出とメンバーの成長により、価値向上を図ります。それを実現するためにも、有形・無形のグループ資産をルールに従い管理し、その価値を守ります。

<ReDoの行動規範>

①イノベーションの追求
・ReDoは、世の中に新しい価値を提供するために、日々の活動においてもイノベーションを生み出すことを意識し、取り組みます。
②利益相反の禁止
・ReDoは、グループの承認を得ないでグループ利益と相反する行為は行いません。
③グループ資産管理
・ReDoは、有形・無形のグループ資産をルールに従い管理するとともに、活動上の目的に限りこれを使用し公私混同行為は行いません。特に、グループのブランドやグループが有する知的財産権が重要な無形のグループ資産であると認識し、これらの保護に努めるとともに、他人の権利も侵害しないよう注意を払います。
④情報管理・守秘義務
・ReDoは、個人情報をはじめとする、グループが作成・取得する情報資産の重要性を認識し、ルールに従い、これを管理します。また、万一、情報漏洩などが発生した場合は、運営に直ちに連絡します。
・ReDoは、グループ外の場においてグループの秘密情報について話をしません。また、SNS (ソーシャルネットワーキングサービス)は公共の場であることを理解し、秘密情報の漏洩に留意し、安易な情報発信は行いません。
⑤知的財産権
・ReDoは、活動の中で利用するコンテンツについて、知的財産権を尊重しこれを遵守します。また、権利侵害の申し立てが本人よりあった場合速やかに運営に報告、対応します。
⑥SNS等による誹謗中傷、いやがらせ
・ReDoは、いかなる場合においてもSNS(ソシャルネットワーキングサービス)を含む公共の場で特定の対象について誹謗中傷やいやがらせを行いません。また、ReDoに対してこのような事が起きたまたは発見した場合は直ちに専門家に相談し、厳正に対処します。

・Amazon欲しい物リスト等、プレゼントなどの返品返金対応は致しかねます。

・ 当グループ は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。